インドアorアウトドアでサブカル!

よく言われるのが『絶対インドアだよねー』というクソみたいな決め付けである。


そもそもいわゆるインドア派とは何なのか。
俺の解釈では、休日を部屋でネットやゲームばっかやって潰す人種を意味する。



じゃあ俺はどうかといえば、カフェで読書をしていることが多い。


つまり、俺はインドアじゃない!


家で読めばいいものを、わざわざ着替えてカフェに行き、随分長い時間居座っているのだ。


では、アウトドア派とは何なのか。
俺の解釈は、バックパックを背負ってロードバイクに乗り、引くほど長い距離を走り散らかす奴。
もしくはゴリゴリの重装備で登山をして、手頃な岩があればクライミングする奴。



俺はアウトドアでもないようだ。



かといってインドアでもない。



まあ大抵の人がこんな感じだと思う。
インドアでもアウトドアでも、どちらとも括れない休日を過ごしているものだ。



しかし、人は往々にしてカテゴライズしたがる生き物である。
ならば俺は何ドアなのだろうか。




そう考えているうちに、インドアの意味をもう一度調べてみた。



「インドア:室内。屋内。」







屋内?





あれ、カフェって屋内じゃね?




あ、俺インドアだわ。超インドアやんけ。




ごめんインドアだった。もうどうしよう。







インドアだわ。